当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

その女の海〜愛の行方〜 Vol.38

娘2人だけの家に、息子が生まれたという知らせが入ってくるところでこのドラマは始まる。家族と周りの冷たい仕打ちの中で、酷い生活を過ごす中、妾は本妻の娘のせいで自分が産んだ息子を失ってしまった。そんな苦しみの中でも彼女は息子を死に至らしめた義理の娘の痛みを抱きしめる。彼女のこの上なく深い愛を通じ、特別で偉大な母性を見ることができる。また、その母性によって、傷を癒し、崩れた人間性を回復していく彼女の家族と周りの人物たちの贖罪と許し、そして真性な和解を描く。第112話から第114話を収録。

まだレビューはありません

購入・お申し込みはこちら

コメント